お風呂上がりのスキンケア

疲れていると、ついついお風呂上りもダラダラしてしまって、化粧水をつけたり髪を乾かしたりするのが遅くなっちゃうことってありますよね。

 

でも、最近では本当に乾燥がひどくてお風呂上がりのスキンケアをちゃんとしないと翌日のお化粧がうまくのらなくなってしまいます。

 

お風呂上がりのケアは5分以内に行うことが何より重要なので、お風呂を出たらすぐに化粧水、乳液、ボディークリームを塗る習慣を大切にしたいものです。
とはいえ、毎日毎日同じことの繰り返しだと飽きてしまってだんだん手抜きになってしまいます。

 

毎日のスキンケアを楽しく続けるためには、いい香りのするスキンケア用品を集めるのがおすすめです!

 

お気に入りの香りだと、毎日のケアも楽しみになるし、疲れも吹き飛ばすことができて良いですよ!

 

お風呂上りのスキンケア

 

実はお風呂あがりは肌の水分がすごく失われています。

 

汗をかいたり濡れているから肌がしっとりしていると勘違いしてる人が多いですが実はすごい勢いで水分が失われています。

 

なので例えしっとりしてると思ってもお風呂上りにすぐ化粧水を付けるのがいいのです。
まずは化粧水をぬってから汗がひくまで待ちます。

 

1回だけではなく何回もつけることが大切です。
とにかく保湿をしなければだめですから。

 

汗がひいたらまた化粧水をぬってあとはクリームやオイルを塗ったほうがいいのです。

 

きちんと保湿されていない状態でクリームやオイルは刺激が強く肌にはよくありません。
これらをすることによって肌にやさしく感想も防ぐことができます。

 

今は浴室で使えて洗い流してもいいものなどもあるのでそれもおすすめします。